« November 2006 | Main | February 2008 »

心に残った言葉:秋吉敏子さん(ジャズミュージシャン)

秋吉敏子さん(ジャズミュージシャン)の言葉
 「日経ビジネス2006.12.11 No.1370」より

 なめられてはいけない、と私が意識したことは、徹底して説明を尽くすことでした。しかも、“Would you・・・”とできるだけ丁重な表現で。音楽とは曖昧なものだけに、その分、なぜこの音を必要とするのか、こう演奏するのか、を論理的に、しかも相手を思いやって説明できないと、感情や感覚だけで判断されてしまします。  異文化の地から来た人間には、感性を共有することは容易ではありません。不利な状況を避けるには、論理的な説明で、お互いが納得し合う関係を築くことが必要でした。不思議なものですが、最初は一つひとつ説明を要したことも、時がたつにつれ、言葉がなくても分かり合える関係になりました。小さな努力でも長く続ければ、実も結ぶものなのです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | February 2008 »