« May 2006 | Main | September 2006 »

「PMシンポジウム2006プロジェクト」第4コーナー突入

 昨夜は「PMシンポジウム2006プロジェクト」の運営会議。
 今年は当日のボランティア集めが遅れて、正直少し心配していた。
 昨日の運営会議は大きな山場だったが、ここ数日間にあちこちから協力のメールが舞い込み問題解決。
 これも運営リーダーの人柄+PMAJの底力である。本当にありがたい。

 7月も終わり、このプロジェクトも第4コーナーに突入した。チーム一丸となって当日まで一気になだれ込み、9月1日の夜には美味しい美酒をみんなと酌み交わしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宮本常一の父が息子に贈った餞別の言葉

 前回の記事に続き、オブジェクト倶楽部ネタである。
 今回の基調講演は(株)豆蔵の羽生田さんだったが、羽生田さんのお話からも多くの「気づき」を頂いた。
 羽生田さんのお話の中で、最も感銘を受けたのが、民俗学者の宮本常一が郷里の山口県から大阪に丁稚奉公に出る際に父から受けた10の餞別の言葉の紹介である。
 羽生田さんは、この言葉を読み返すたびに涙が出るとおしゃったが、まったく同感である。
 是非とも紹介したい内容なので、以下に全文を引用する。

Continue reading "宮本常一の父が息子に贈った餞別の言葉"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

価値は自分と他者の間にある

 先週の木曜日に「オブジェクト倶楽部2006夏イベント」に参加した。
 今回も多くの「気づき」と「元気」と「繋がり」を得ることができた。
 特に印象に残ったのは、平鍋さんがパネルディスカッションで言われた言葉。
 「価値は自分と他者との間にある」ということ。これには深く共感した。

Continue reading "価値は自分と他者の間にある"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | September 2006 »