« ビックビーバー達とのお別れ | Main | PMシンポジウムとそれぞれの満足度 »

「PMシンポジウム2005」大盛況のうちに完了

 9月1日と2日の二日間にかけて開催された「PMシンポジウム2005」が大盛況のうちに終わった。企画チームのリーダーとして参画した僕にとっては、約1年に近いプロジェクトの完了である。
 二日間の延べ来場者数は2,000人であり、集客目標を超えることができた。これもすべて実行チームの全員が力を合わせた成果である。まさしく今回のシンポのテーマである「強い個と強い組織」の実践であった。
 これだけのシンポジウムをボランティアで実現してしまうJPMFのDNAは本当にすごいと思う。

 上田雅美さんのブログにも紹介されているが、今年のシンポは本当に楽しく、収穫も多かった。
 昨年のシンポも、やはり企画リーダーであったが、仕事の都合で懇親会のみにしか参加できず、自分の企画を形として見る事ができなかった。
 それに比較して、今年は自分の企画を肌身で感じることができた。

 「PMシンポジウム2004」および「PMシンポジウム2005」のプロジェクトを通じて、成長と人的ネットワークを得ることができた。苦労も多かったが、本当に企画リーダーを引き受けてよかったと思う。
 思い起こせば、「PMシンポ2004」の企画リーダーに任命されたのは、約2年前である。自分には、こんな大役はできる訳がないと思ったが、佐藤JPMF副会長の強い推薦に押される形で引き受けた。
 未知数な僕にかけてくれた田中JPMF会長と佐藤副会長には感謝の気持ちでいっぱいである。

 シンポ最終日に開催された打ち上げでは皆いい顔をしていた。
 「来年はもう抜けるから」と言っていた人たちも、きっとまた参加するんだろうな。

 浅田PD、滝本PM、本当にお疲れ様でした。実行委員の皆さん、当日ボランティアの皆さん、講師の皆さん、本当にありがとうございました。皆さんは、本当に「最高の仲間」です。

|

« ビックビーバー達とのお別れ | Main | PMシンポジウムとそれぞれの満足度 »

「プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

Comments

お疲れ様でした。
本当に感慨深い打ち上げでしたね!
それぞれが活動を通して同じゴールを共有した瞬間!
中村さんにお仲間に入れていただいて、ほんとうに幸せなプロジェクトを体感する事が出来ました。
ありがとうございます。

Posted by: 上田雅美 | 2005.09.04 at 01:06 AM

>上田さん
 また来年も一緒にやりましょうね。

Posted by: 中村文彦 | 2005.09.06 at 12:10 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16525/5773083

Listed below are links to weblogs that reference 「PMシンポジウム2005」大盛況のうちに完了:

» PM人材育成に情熱を投じる中村文彦さん [アネゴの日記]
シンポの一日目。 私はヒューマンリソーストラック(HRトラック)のお手伝いとして 参加をしていました。 主に会場に入場される方の誘導や、質疑応答時のマイク運び係です。 300名収容の小ホールには沢山の方が足を運んでくださり、 益々『人』への関心の高さを感じました。 午後に行われた4つの講演のうち、中村文彦さんが講演された 『PM手法とコンピテンシーの関係性に基づくプロジェクト人材の育成』 についてご紹介。 {/hiyo_do/}何を隠�... [Read More]

Tracked on 2005.09.04 at 01:06 AM

» 一皮向けたPMシンポジウム2005 [あなたの子どもを加害者にしないために]
ミクシィで、めんたんぴんさんが切り番を踏まれた(^^)。 何を隠そう「あきらめの壁をぶち破った人々」を読んで感動され、昨年私をPMシンポジウムにお招きしていただいた方。 今 [Read More]

Tracked on 2005.09.17 at 01:19 PM

« ビックビーバー達とのお別れ | Main | PMシンポジウムとそれぞれの満足度 »