« 「ごんぎつね」と「自己責任」 | Main | 上司に恵まれないSEのために
[No.041]「NOと言えないSE」と顧客満足(2004/09/13) »

我がメンターの死

PMコンサルタントの小西喜明さんが先週、急逝されました。
44歳という、あまりにも早い人生の幕引きに、驚きと悲しみを隠せません。

小西喜明さんはPMBOK(96年度版)の翻訳者で、日本にPMBOKを持ち込んだ一人と言っても過言ではありません。

小西さんとは、数年前に知り合い、PMBOKをITプロジェクトに適用するためのテキスト作りを一緒に行ないました。私は、小西さんからPMBOKを学びました。

昨年は、二人で組んで、あちらこちらでプロジェクトマネジメントの講師をしました。
数多くのセミナー講師を務め、ITコーディネータの人気インストラクターでもあった小西さんからは、セミナーに関する多くのノウハウを伝授して頂きました。

 「小西さん、本当にありがとうございました。安らかにお眠り下さい。」

|

« 「ごんぎつね」と「自己責任」 | Main | 上司に恵まれないSEのために
[No.041]「NOと言えないSE」と顧客満足(2004/09/13) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16525/1783082

Listed below are links to weblogs that reference 我がメンターの死:

« 「ごんぎつね」と「自己責任」 | Main | 上司に恵まれないSEのために
[No.041]「NOと言えないSE」と顧客満足(2004/09/13) »