« 上司に恵まれないSEのために-自分戦略策定マガジン
[No.037]反省する力(2004/04/28)
| Main | カラオケとブログと組織改革とプロジェクトマネジメント »

EVMは幻想か?

 先日、エンジニアリング業界のベテラン・プロジェクトマネジャー達と会食している時に、EVM(アーンドバリュー・マネジメント)の話になりました。

 彼等によると、米国におけるEVMは、調達案件の進捗管理としては使われておらず、超過予算獲得の根拠として利用されているのが実態とのことでした。
 日本の経済産業省はEVMを導入すると言っているが、そんなことをすると大変なことになるとも言っていました。
(そもそもEVMは、請負契約には馴染まないようです。社内における工数管理に限定するなら有効活用できるとの意見でした。)

 PMBOKによってすっかり有名になったEVMですが、確かに実務で使いこなしている人に会ったことはありません。

 一年半前くらいに、大手メーカや大手SIerのPMOの方々ともEVMについて話題になったことがあります。
 その時点では、彼等も今のところ活用事例はないと言っていました。
 大手SIerの方は、自社はWBSも満足に作成できない状態なのに、EVMが導入できる訳がないとおしゃっていました。

|

« 上司に恵まれないSEのために-自分戦略策定マガジン
[No.037]反省する力(2004/04/28)
| Main | カラオケとブログと組織改革とプロジェクトマネジメント »

「プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「IT関連コラム」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16525/564639

Listed below are links to weblogs that reference EVMは幻想か?:

« 上司に恵まれないSEのために-自分戦略策定マガジン
[No.037]反省する力(2004/04/28)
| Main | カラオケとブログと組織改革とプロジェクトマネジメント »